高田松原津波復興祈念公園パークガイドがスタートします!

【またひとつ、新しい伝承に向けて】
2021年6月1日(火)から「奇跡の一本松」や震災遺構「気仙中学校」「タピック45」の構内など、「高田松原津波復興祈念公園」内をご案内する「高田松原津波復興祈念公園パークガイド」(以下パークガイド)事業がスタートします。

この事業は、市の意向を受けた当協会が、教育旅行や民泊受入れで実績を作っている(一社)マルゴト陸前高田と協同で運営するもので、地域住民からガイドの有志を募り、昨年秋から準備を進めてきました。
数十時間の講習で学び、認定試験を通過したパークガイドは総勢27名。年齢も出身も経験も様々、個性豊かなメンバーです。現役の語り部もいますが、半数以上は初挑戦者です。

まだまだ至らない部分もありますが、
東日本大震災からの復興と教訓を伝える伝承者として、
陸前高田市の魅力、素晴らしさを伝える発信者として、
お客様の「知りたい」に応えられるガイドであるよう、日々努力してまいります。
お客様にとって、パークガイドと過ごした時間が旅の最良の思い出になるよう、心を込めてご案内させていただきます。

ご予約・お問い合わせ等の詳細は、下記URLのパークガイドHPよりご覧ください。
 
新たにスタートするパークガイドをどうぞよろしくお願いいたします!

パークガイドHP
陸前高田市観光公式サイト「高田旅ナビ」