第4回氷上山ベニヤマボウシ植樹会が開催されました。


11月26日(日)にベニヤマボウシの植樹会が開催されました!

ベニヤマボウシは江戸時代末期に氷上山6合目付近で自然変異で発祥しました。
そのベニヤマボウシを後世にも絶やすことなく残していこうということで、
平成26年から活動をはじめ、今年で4回目の開催となりました。

今年は中央登山道6合目山馬越線付近に5本の苗を植樹。
当日はボランティアさんのご協力のもと、無事に5本の苗を植える事ができました!
これからすくすくと育ってくれたら嬉しいですね♪

また植樹終了後は、玉乃湯さんにて慰労会として温かいとん汁セットをいただきました。
寒い中での植樹活動だったため、体の芯からポカポカになりました♫

この活動をこれから先も絶やすことなく、また盛り上げていきたいですね!
ご参加いただいた皆様、有難うございました!

 

  

  

< 前に戻る