釣り

陸前高田でする釣り

陸前高田市の海や川の岸辺は、現在も自然のままの場所が多く残っており、釣りの環境に恵まれている地域です。
岸辺の土からの栄養分が海や川にたっぷり流れ込み、立派に育ったイキのいい魚が多く生息していることから、釣り人の聖地と呼ばれています。

おすすめのつり

波に揺られながら楽しむ、初心者や中級者向けの海釣り

初級の「餌釣り」、中級の「ルアー釣り」

大型漁船に乗って海の景色を眺めながら行う、海釣り。
竿にエサをつけて魚を釣る「餌釣り」は、初心者でも釣りを楽しむことができるので、初めての釣りに挑戦したい方はこちらがおすすめ。
「ルアー釣り」は、餌の代わりにルアーを使って魚を釣る、中級者向けの釣り。
遊漁船に乗って少人数で広田湾のロックフィッシュ、シーバス、四季の旬な魚を狙います。

お問い合わせ

  • 海釣り 釣り船第二晃進丸 電話番号:090-4888-4556
  • ルアー釣り フィッシングガイド45 電話番号:090-3757-1450
プロも魚を狙いに訪れる、有数の釣りスポットで川釣りを

上級 川釣り

高田市の自慢の川「気仙川」は昔からアユやヤマメの宝庫で、全国的に知られる渓流釣りの聖地です。

釣りの楽しみ方

釣りをする時期によって釣れる魚が異なる

四季によって釣れる魚が異なるので、一年を通して釣りを楽しむことができます。それぞれの時期にしか会えない魚を釣りに高田へ…というのも釣りの醍醐味です。

釣った魚を地元のお店でさばいてもらえるかも

自分で釣った魚を地元の飲食店に持って調理をお願いすれば、釣りたて、さばきたての魚を味わうことができるかもしれません。
海釣りの場合は、釣り船の漁師さんに相談してみてください。

「非日常」体験が出来る

自然豊かな美しい海で、船に乗ってのんびり釣りをする。地元漁師の生活を垣間見る。川の流れを聞き、感じる。陸前高田の釣りでは、都会での忙しい毎日では味わえない、非日常を体験することができます。

じゅんび

自己管理はご自身で

波や川の流れはその日によって穏やかだったり、そうでもなかったり、エリアによってもそれぞれ違います。事前に天候を調べる、実際に行ってみて危険を感じた場合はすぐに中断するなど、十分に注意して釣りを楽しみましょう。
船に乗る際は事前に酔い止めの薬の服用するなど、自身の体調管理をお願い致します。

各自用意できることはご準備を

潮や海水を浴びる可能性大!
乗船時には汚れてもいい服装、タオル、雨具、長靴等のご準備を忘れずに。ライフジャケットも、持っている方はご持参ください。
魚を持ち帰りたいときは、氷の入ったクーラーボックスを準備しておけば、新鮮なまま持って帰ることができます。
漁船に乗って海釣りをしたい!という方は、余裕を持ってご予約されることをお勧めします。

ルール・マナーをまもり、安全を一番に優先してください

陸前高田の海や川は地域で長年愛され、皆で守ってきました。ゴミはその場所に捨てずに自分で持ち帰るなど、マナーを守りましょう。
釣りは自然が相手なので、天候次第では釣りができない場合があります。また、災害が起こる可能性もあります。その際は必ず、自分の命を最優先に行動しましょう。
海釣りの場合は船長の指示に従って行動してください。

第二晃進丸 船長千田悟さん

餌釣りで広田湾の旬な魚を狙うことができます。
悟さんのお父さんも二人のお兄さんもみんな漁師さん。魚が取れるスポットだけでなく広田湾全体を知りつくした頼れるアニキです。

遊漁船fishing guide45 船長千田誠さん

FshingTeam HUNTER’S所属、そしてゲーリーヤマモトソルトファミリー。
ルアー釣り専門、広田湾のロックフィッシュとシーバスを狙います。釣りの基本的なやり方をしっかり教えて頂けます。