陸前高田ホタテとワカメの
炙りしゃぶしゃぶ御膳

ホタワカ御膳とは

[ 陸前高田ホタテとワカメの炙りしゃぶしゃぶ御膳 ]

陸前高田ホタテとワカメの炙りしゃぶしゃぶ御膳

「陸前高田ホタテとワカメの炙りしゃぶしゃぶ御膳(愛称・ホタワカ御膳)」は、震災からの復興と地域活性化への想いが込められた、岩手県初の新OMOTENASHI・ご当地グルメです。広田湾産の活ホタテやワカメ、ブランド米「たかたのゆめ」をはじめ地域の魅力が凝縮されたダブルファイヤー御膳を、地元の職人の手で作られた「気仙杉」の盆に乗せて提供します。

ホタテ3段タワー

[ ホタテ3段タワー ]

ホタワカ御膳の中で、まずお客様の目を惹くのがこの3段タワーです。豊かな広田湾で丹念に育てられた活ホタテを、「刺身」、「炙り」、「かき揚げ」の3種類にして提供します。刺身には醤油、炙りには味噌ダレがおススメ。一段毎に変わる食感やホタテの甘みをお楽しみ頂くのはもちろん、地場産の気仙杉を使い職人が作り上げた「タワー」にもご注目下さい。

ワカメしゃぶしゃぶ

[ ワカメしゃぶしゃぶ ]

地元でおなじみの生ワカメのしゃぶしゃぶ。ワカメの収穫時期は3月~5月頃になりますが、地元企業が鮮度と風味を保ったまま生ワカメを冷凍する技術を確立させたため、通年で地場産の生ワカメをお楽しみ頂けます。さっと湯通しして鮮やかな緑色に変わったら、自家製ポン酢につけてお召し上がり下さい。シャキシャキの食感と生ワカメの風味に、舌鼓を打つこと間違いなし。

ワカメごはん

[ ワカメごはん ]

炊き立てのブランド米「たかたのゆめ」に、茎ワカメの佃煮をトッピング。

ホタテ汁

[ ホタテ汁 ]

活ホタテのヒモと、高級海藻のまつもが入った澄まし汁。ワカメしゃぶしゃぶの出汁を入れて熱々でお楽しみ下さい。

香のもの

[ 香のもの ]

地元産の季節食材を使用した各店こだわりの香のものです。

ワカメデザート

[ ワカメデザート ]

ワカメを使用した各店こだわりのデザートです。

こだわりのタレ

[ こだわりのタレ ]

醤油と気仙味噌の2種類。刺身には醤油、炙りには気仙味噌がおススメです。

気仙杉で作られたお盆

[ 気仙杉タワーとお盆について ]

陸前高田市を含む気仙地域で産出される「気仙杉」は、年輪幅が広く、軽くて軟らかいため加工しやすい木材です。木肌のつやが良く、あたたかな手触りで、木目がよく通り、独特の芳香を放ちます。ホタワカ御膳のお盆とホタテ3段タワーは、この気仙杉を使って作られています。「料理のみならずお盆なども地場産にこだわろう」という開発メンバーの思いを受け、地元の製材所が試行錯誤を重ねて作った特注品で、「食べて美味しい・見て楽しい御膳」が完成しました。

2016年3月26日 デビュー!
全店1,800円(税込)

ホタワカ御膳が”うんみゃあ”理由

広田湾産ホタテ

広田湾産ホタテが“うんみゃあ”理由

三陸の海は、リアス海岸が深く切り立っていることから潮の流れも良く、また親潮と黒潮がぶつかることにより多くの魚が集まる格好の漁場です。広田湾は、広田半島と唐桑半島の2つの半島に挟まれ穏やかであること、また内陸から流れる気仙川からプランクトンを育てるミネラルたっぷりの水が注ぎ込まれることから、全国的にも知られる貝の名漁場となっています。この豊かな広田湾で、ホタテは身が甘く、貝柱が大きいものに育ちます。生で食べれば跳ねるような食感に驚き、加熱して食べればその甘さに思わず笑みがこぼれること間違いなし!

広田湾産ワカメ

広田湾産ワカメが“うんみゃあ”理由

広田湾には、黒潮と親潮がぶつかって栄養分が豊富であること、また気仙川がミネラル分を運んでくることによって、ワカメの生育に適した環境になっています。ここで育ったワカメは、葉の切れこみが深く、肉厚で弾力があり、歯ざわりが良いのが最大の特徴で、葉も茎もメカブもそれ自体が食事の「主役」になれる美味しさを持っています。このあたりではワカメの収穫時期は3月~5月頃になりますが、地元企業が鮮度と風味を保ったまま生ワカメを冷凍する技術を確立させたため、通年で地場産の生ワカメをお楽しみ頂けます。

たかたのゆめ

たかたのゆめが“うんみゃあ”理由

たかたのゆめは、震災から1年後の2012年に誕生しました。公募で寄せられた169案の中から選ばれたその名前には、「みんなの夢を乗せた米。日本中に愛されてほしい」という思いが込められています。
東北の気候に適している品種で、茎が丈夫で倒れにくく、病気に強いという特性があり、低農薬での栽培が可能です。
炊いたお米は、つややかな見た目とすっきりとした甘味、もっちりとした粘り気のある食感が特長です。さらに、冷めてもおいしく、炊飯後時間をおいてから食べるお弁当やおにぎりなどにも適したお米です。このおいしさが評価され、平成27年3月、一般社団法人おにぎり協会から「おにぎり協会認定食材第1号」の認定をいただきました。認定理由として、「大粒でしっかり粒感があり、さっぱりと滋味ある味わいで、あらゆる具材と相性がいい。冷めてからの食感があまり変化せず、冷めてもおいしい、おにぎりの特性を活かすコメである。」とのコメントをいただいています。

食べられるお店

食べられるお店

岩手県で初となる新・OMOTENASHIご当地グルメ「陸前高田ホタテとワカメの炙りしゃぶしゃぶ御膳」が 食べられるお店は現在4店舗!1年を超える開発期間は、グルメの完成度を高めただけでなく、4人の料理人の絆も強固なものにしました。 チーム陸前高田の想いが詰まった「ホタワカ御膳」を是非ご賞味下さい。

ホタワカ御膳のご利用は予約が必要です。各店舗に直接お問い合わせください。

陸丸

店主は陸前高田市の飲食店組合長
家族3人で営むアットホームなお店

陸丸

電話:0192-47-3653

住所:〒029-2205 岩手県陸前高田市高田町大町16-2(KC30-16)

営業時間:11:00〜14:00(L.O13:30)

11:30〜13:30(お昼はホタワカ御膳提供限定)

座席:40席

定休日:不定休

駐車場:40台

URL:https://www.rikumaru.com/

店舗詳細・地図
キャピタルホテル1000

高台に建つ新ホテルのレストランで和食が専門の料理長が作る昼食を!

キャピタル1000

電話:0192-55-3111

住所:〒029-2205 岩手県陸前高田市高田町字長砂60-1

営業時間:17:00〜23:00(L.O 22:00)

座席:35席

定休日:不定休

駐車場:15台

URL:http://capitalhotel1000.jp/

店舗詳細・地図
カフェフードバーわいわい

店主はメニュー作りが大好きな人! 店名通りワイワイガヤガヤ楽しめる

カフェフードバーわいわい

電話:0192-47-4290

住所:〒029-2205 岩手県陸前高田市高田町字大隅93-1

営業時間:11:00〜深夜0:00

座席:60席

定休日:不定休

駐車場:40台

URL:http://waiwai-takata.com/

店舗詳細・地図
ホテル三陽

2013年に館内をリニューアル! 丁寧な接客でおもてなしする一軒宿

ホテル三陽

電話:0192-55-3050

住所:〒029-2204 岩手県陸前高田市気仙町字福伏155-6

営業時間:宿泊者限定

座席:40席

定休日:不定休

駐車場:32台

URL:https://hotel-sanyo.jp/

店舗詳細・地図