写真部撮影の七夕写真がポスターに!

新型コロナウィルス感染拡大防止のため今年は開催中止となった「高田町うごく七夕」と「気仙町けんか七夕」。東日本大震災の年でも関係者の熱意と努力で開催にこぎつけたまつりが中止になるという異例の夏に、少しでもまちの賑わいになって来年の夏へ希望をつなぎたい、そんな思いで制作を決めたポスターに採用された4枚の写真のうち3枚は写真部メンバーが撮影したものです。

写真部の高橋巧とさいはる。
プロ仕様のカメラを抱えて獲物を狙う虎のごとく駆け回り、時に命がけでシャッターを押す姿はもはや祭り会場の定番になりつつあるこの二人だからこそのショット。二つの七夕への愛とリスペクトがあふれてます。