キーワード

All posts by rikutaka-kankou@crest.ocn.ne.jp

お得なチケットを購入して、いわての食を応援!

5月13日(金)より、いわての食応援プロジェクトが始まりました!
このプロジェクトは「いわて飲食店安心認証制度」の認証を受けた飲食店で利用できるプレミアム付き食事券を発行し、感染対策に取り組む飲食店を応援する取り組みです。

陸前高田市の対象店舗はこちらからご確認ください!

今回は第1期・第2期と期間が分かれており、チケットの販売・利用期間も異なります。チケットも売り切れしだい販売終了となりますので、購入の際はご注意ください。

○チケット販売価格○
・1冊5,000円(500円×10枚綴り)の食事券を4,000円で販売

【第1期】
・いわての食応援チケット2022(春・夏)
・販売冊数:20万冊
・販売期間:5月13日(金) ~ 7月31日(日)
・利用期間:5月13日(金) ~ 8月31日(水)

【第2期】
・いわての食応援チケット2022(秋・冬)
・販売冊数:15万冊
・販売期間:9月1日(木) ~ 11月30日(水)
・利用期間:9月1日(木) ~ 12月31日(土)

○お問い合わせ○
・いわての食応援プロジェクト事務局(℡:019-624-5050)
 営業時間:平日10時~17時

チケット販売店舗やその他詳細などは公式ホームページをご確認ください。


今年の夏、陸前高田の高田松原海水浴場でコミュニケーションデザインスポーツ”フレスコボール”の公式戦「フレスコボールリクゼンタカタカップ2022」の開催が決定しました!
2020年の夏から少しずつ広がっていたフレスコボールの輪。まだ知らない方も大丈夫!いまからみんなで盛り上がっていきましょう!!


市外から大会に参加されるみなさまへ!
現地の宿泊、飲食、お買い物など、お得な観光情報のページです。


フレスコボールをやってみたい、体験会に参加したいみなさまへ!
地域プレイヤーとして参加を考えている方もまずはこちら!

☆開催に関するお知らせ☆

6月の体験会に関するお知らせはこちらで告知していきます!最新情報はこちらのページをご覧いただくか、フレスコボールリクゼンタカタカップ大会専用アカウントでもお知らせいたしますので、フォローのうえご確認ください!
@fresco_takata

 

ブラジル・リオデジャネイロ発祥、大人から子どもまで誰でも楽しめる“思いやりのビーチスポーツ”「フレスコボール」。

今年の7月、高田松原海水浴場で開催する公式大会に向けて、地元プレイヤー人口をどんどん増やしたい…!ということで、フレスコボールのトッププレイヤーをコーチに迎えた体験会を開催します!

「フレスコボール」ってなんだ??というところからのご参加大歓迎!
まずはみんなでやってみましょう!!

4月の第一回は赤塚康太選手をお招きしましたが、5月のゲストコーチは「五十嵐恭雄」選手をお迎えして開催いたします!

フレスコボールの基礎について、赤塚選手に解説いただいた動画もありますので、こちらもぜひチェックしてくださいね☆
⇒動画はこちらから

☆開催日程☆

※開催日によって時間や会場が異なりますのでご注意ください。

<第二回>
・日程:2022年5月21日(土)
・時間:午後3時 ~ 午後5時
・場所:高田松原運動公園 多目的広場
・参加費:無料

<第三回>
・日程:2022年5月22日(日)
・時間:午前10時 ~ 午後1時
・場所:高田松原海水浴場
・参加費:無料

<第四回>
・日程:2022年6月11日(土)
・時間:午後3時 ~ 午後5時
・場所:高田松原運動公園 第二サッカー場
・参加費:無料

<第五回>
・日程:2022年6月12日(日)
・時間:午前10時 ~ 午後1時
・場所:高田松原海水浴場
・参加費:無料

☆持ち物☆

・動きやすく、汚れてもいい服装とシューズ
・寒暖差や日焼けなどの対策ができるもの
※ラケットとボールはご用意しております。

☆参加について☆

・事前申し込みは不要です。
・途中の入退場も自由です!お気軽にお越しください!
・中止の場合は当日9時までに協会ホームページにてご案内いたします。

 

主催:(一社)日本フレスコボール協会
協力:(一社)陸前高田市観光物産協会

みなさまのご参加をお待ちしております!

日本フレスコボール協会ホームページ
「基本ルールのご紹介」
http://www.frescoball.org/rule

新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から新規受付を休止しておりましたが、5月1日より受付を再開いたしました。

休止している期間中は大変ご迷惑をおかけいたしました。
ご予約は下記リンクを参照いただき、お申し込みくださいませ。

⇒震災語り部ページはこちら

昨年、多くの方々から反響をいただいた『たかたコンテンツらぼ写真展「ワタシの2020ねん」』ですが、今年も「ワタシの2021ねん」とタイトルを変えて、アバッセたかたのフリースペースで開催しました📷✨
らぼメンバー協力のもと、たかたコンテンツらぼのメンバーが撮影した写真のほか、今回はらぼの活動を紹介するパネルや、東海新報に連載していただいている「私の日常風景」の記事を掲示しました。
らぼメンバーが撮影した写真は、陸前高田の何気ない日常と、日常に隠されている”地域の宝物”ばかり。
写真展を通じて、地域の宝を知って頂けたのではないかなと思います!現在、アバッセたかたでの写真展示は行われておりませんが、場所を変えて「まちの縁側」で展示されていますよ^^

是非まちの縁側まで足を運んでいただき、らぼメンバーの写真をご覧いただければと思います。

また観光物産協会のInstagramでは、らぼメンバーが撮影した写真をアップしています!フォロー・いいね・コメントお待ちしております!

☆観光物産協会Instagram
https://www.instagram.com/japan_rikuzentakata/

5月は21日(土)、22日(日)の2日間開催します!
詳細については現在調整中のため、
決まり次第当ホームページでお知らせいたします。


ブラジル・リオデジャネイロ発祥、大人から子どもまで誰でも楽しめる“思いやりのビーチスポーツ”「フレスコボール」。

今年の7月、高田松原海水浴場で開催する公式大会に向けて、地元プレイヤー人口をどんどん増やしたい…!ということで、フレスコボール日本代表選手をコーチに迎えた体験会を開催します!

記念すべき第一回は4月24日(日)です。この日のコーチは、フレスコボールチャンピオンレース2021男子カテゴリ1位の赤塚康太さんと、三陸フレスコボールコミュニティBoa sorte(ボアソルチ)代表の橋詰友人さんです。


△陸前高田でフレスコボールを普及してくれた橋詰さん

「フレスコボール」ってなんだ??というところからのご参加大歓迎!
まずはみんなでやってみましょう!!

☆開催について☆
・日程:2022年4月24日(日)
・時間:午前10時 ~ 午後1時
・場所:高田松原海水浴場
・参加費:無料

☆持ち物☆
・動きやすく、汚れてもいい服装とシューズ
・寒暖差や日焼けなどの対策ができるもの

☆参加について☆
・事前申し込みは不要です。
・途中の入退場も自由です!お気軽にお越しください!
※車でお越しの際は高田松原海水浴場の駐車場をご利用ください。
⇒岩手県陸前高田市高田町中宿23

みなさまのご参加をお待ちしております!
日本フレスコボール協会ホームページ
「基本ルールのご紹介」
http://www.frescoball.org/rule

2022.4.25更新
アバッセたかたでの展示は終了いたしました。
4/29(金)より【まちの縁側】へ場所を移して展示しておりますので、まだご覧になっていない方はもちろん、またじっくりご覧になりたい方もぜひお越しください!

○今年も開催!らぼ写真展!○

昨年、いろんな方々から反響をいただいた『たかたコンテンツらぼ写真展「ワタシの2020ねん」』ですが、今年も「ワタシの2021ねん」とタイトルを変えて開催!

たかたコンテンツらぼのメンバーが撮影したもののほか、今回はらぼの活動を紹介するパネルや、東海新報に連載していただいている「私の日常風景」の記事を掲示します。

また、開催までのカウントダウン企画として、第一回の作品を観光物産協会のInstagramで紹介しています!当日までのお楽しみとして、こちらもぜひご覧ください!

陸前高田市観光物産協会公式Instagram

 

○開催日程○

・日時
*アバッセたかた会場*
2022年4月23日(土) 9:00~19:00
2022年4月24日(日) 9:00~17:00

*まちの縁側会場*
2022年4月29日(金)~開催中

・場所
アバッセたかた:陸前高田市高田町字館の沖303-1
まちの縁側:陸前高田市高田町字並杉300-2

 

○たかたコンテンツらぼとは?○

「“陸前高田愛”を形にして(=地域の宝を光らせて)、陸前高田ファンを増やし、喜んでもらう」を合言葉に集まった、地域住民を中心とした同好会、陸前高田市観光物産協会のスピンオフチームです。手つかずで、埋もれてしまいそうな。マイナーで、マニアックな。観光パンフレットには載っていない、知る人ぞ知る陸前高田の魅力を、愛し、大切にし、発信すべく活動中です!

たかたコンテンツらぼのページはこちら

こんにちは!陸前高田市観光物産協会の多勢です。

2022年4月2日(土)に雲一つない晴天の中、陸前高田市米崎町の畑で、「ハイカーズデイin陸前高田」と称した”米崎りんごの植樹会”を行いました。
今回植樹したのは、かつてりんごの樹があった畑。
「再び海の見えるりんご畑の風景を取り戻したい!」
その想いに共感してくださった参加者の方々にご協力頂き、紅いわて20本とシナノゴールド15本を植樹しました。(ハイカーさんの参加も多かったです!ありがとうございました!)
あと数年後、これからそう遠くない未来に、魅力的な陸前高田ならではの風景が見られると思うと、なんだか嬉しくなりますよね^^
りんごの苗木を洗って、樹の長さを図って、土をかけて埋めて(これが意外と大変)、たい肥を撒いて・・・

本来はもっとたくさんの工程がありますが、私たちが普段美味しく食べている「りんご」ができるまでには、植樹の部分だけでも大変な作業なんだと実感しました。

休憩時間には「おかし工房木村屋」さんのアップルパイをお召し上がり頂き、終了後には高田高校生が製品化した「海とりんごのセット」を参加特典として謹呈しました。
参加者の方の中には、帰り道に木村屋さんのお店に足を運び、お土産をご購入してくださった方もいらっしゃいました。
参加者の方々からは
「また帰ってくる場所が1つ増えました!」
「りんごの植樹、楽しかったです!」
「貴重な体験ができて楽しかったです」
「陸前高田、また来たい。」
という大変嬉しいお言葉も頂きました。
今後もみちのく潮風トレイル関連のイベントをやっていきたいと思いますので、その際は是非ご参加ください!
「ハイカーズデイin陸前高田〜米崎りんご植樹会〜」
企画:たかたコンテンツらぼ
主催:(一社)陸前高田市観光物産協会
協催:特定非営利活動法人LAMP

2022年4月1日より、陸前高田市観光物産協会のホームページ「高田旅ナビ」がリニューアルしました!これに合わせて、新しい機能などが追加されました!

①サイト内検索に対応!
今までどおりページ上部から観光や体験、食事などの目的が探せるほか、サイト内検索にも対応できるようになりました。

②注目記事が分かりやすく!
トップページなどに注目情報や記事のランキングを新しく表示。
今お知らせしたいこと、ホームページを閲覧してくださっている皆さんがどんな記事を見ているのかが一目で分かるようになりました。

③宿泊施設の情報がもっと見やすく!
宿のタイプ別、市町村別、施設条件など、お探しの宿泊施設が条件ごとで探しやすくなりました。
宿泊ページはこちら

④グーグルマイマップで近くのお店や宿泊施設を表示!
「食事・グルメ」と「宿泊」のページにはグーグルマイマップを表示。現在地の近くにあるお店や宿泊施設が見つけられるようになりました。
食事・グルメページはこちら

他にもリニューアルでいろいろ変わったところがありますが、引き続き更新作業中です…。より皆さんにとって分かりやすく、親しみやすいホームページにできるよう作っていきますので、ぜひページをご覧くださいね!

東日本大震災から11年、皆さまからの多くのご支援を賜り、ようやく大きな復興工事もほぼ終わりました。そんな新しいまちが作られた今ここで体験できること、陸前高田の過ごし方をご提案いたします。

《震災ガイド》

①高田松原津波復興祈念公園パークガイド
東日本大震災の教訓と陸前高田市の魅力を伝えるために2021年夏に新しく始まった、高田松原津波復興祈念公園内をご案内するガイドサービスです。
(一社)陸前高田市観光物産協会から認定を受けた“個性豊かな”地元住民がガイドとして活動しております。
奇跡の一本松をはじめ、パークガイドの同伴を条件として内部の見学が許可されている旧気仙中学校や、旧道の駅高田松原タピック45といった公園内の震災遺構をご案内いたします。
ご予約・詳細はこちら

 

②震災語り部ガイド ※現在は受付を一時休止しております。
千年に一度といわれる東日本大震災により、多数の人命と歴史や文化の証を失った陸前高田市。津波の状況、復興の経過、避難のあり方、今後の課題、被害にあいながらもそこに住んでいるからこそお話できることがあります。
そして再認識した先人から伝えられてきた遺訓の大切さを皆様に伝えて、これから起こりうる災害に少しでも役立てて頂ければと思い活動しています。
ご予約・詳細はこちら

 

《市内を巡る》

①建築めぐりスタンプラリー
震災後に加わった陸前高田の新しい魅力の一つといえば、まちのあちこちに名だたる建築家が手掛ける建築が次々誕生していること。それはまるで、日本が誇る名工「気仙大工」発祥の地である陸前高田の、建築とは切っても切れないアイデンティティを継承するかのよう。
隈研吾氏や伊東豊雄氏が設計した交流施設や、内藤廣氏による公園など、地域の人々が日常的に利用し集う場所として、まちの風景になくてはならない存在になっています。
詳細はこちら

 

②お湯めぐり
陸前高田には山と海それぞれにお風呂屋さんがあります。
日頃の疲れを癒しつつ、それぞれの素敵な魅力を見つけてみてくださいね!

*山のお風呂屋さん:玉乃湯
中心市街地から車で15分。静かな山あいにひっそりとたたずむお風呂屋さんです。
家族でもゆったりと入浴できる大風呂や、どこか懐かしい味のする食堂のメニューに舌鼓するのもおすすめです。ご宿泊も可能です。
詳細はこちら

 

*海のお風呂屋さん:黒崎仙峡温泉
中心市街地から車で20分。雄大な太平洋が目の前に広がる絶景のお風呂屋さんです。
この温泉がある広田町では、夏になるとウニの開口が始まります。その日に獲れた新鮮のウニを豪華に使用した「生ウニ丼」はぜひ食べていただきたい逸品です。
詳細はこちら<

 

③街あるき
陸前高田の中心市街地は、震災により8~12mのかさ上げ工事が行われました。
そんなかさ上げ地には、かつて震災で被害を受けたものの、仮設店舗での営業を経て再建にたどり着いたお店や、新しく開店させたお店などが立ち並んでいます。
公共施設だけでなく、飲食店やお菓子屋さん、子供たちが集う公園など…今ふたたび戻りつつある賑わいをぜひ見に来てくださいね。
詳細はこちら

 

④観光周遊パスポート「高田旅パス」
陸前高田の旅をお得に楽しめる必携アイテムです!
市内の該当施設でお得なおもてなし特典を受けたり、集めたスタンプに応じて豪華な特産品が当たる抽選に応募できたり、もちろん、旅の記録としてもお使いいただけます。このパスポートをお供に、陸前高田の旅をお楽しみください。
詳細はこちら

キーワード